みなさん

こんばんは

 

 

 

福岡の行政書士

難波 晃布です

 

 

 

20代から30代の社会人で

やりがいのある仕事であれば

年収減でも構わないから

挑戦したいという声は

46%にのぼるそうです

 

 

安定を捨ててでも

自分の信念を実行するために

起業する若者が

少なくないそうです

 

 

 

僕も

いち経営者として

このことは

すごく共感できます

 

 

 

僕は

昔から自分で何かビジネスがしたいと

ずっと思っていて

就職をしては

やめてを何回か繰り返していました

 

 

そして

やっと自分がやってみたいと思える

仕事が行政書士でした

 

 

 

まだ

開業したばかりですが

本当にこの職業になれて

よかったと思っています

 

 

本当に

経営というものは

奥が深いです

 

 

 

本当に

今ががんばりどきだなと

思っています

a0008_001880