みなさん

こんばんは

 

 

福岡の行政書士

難波 晃布です

 

 

 

官民一体で

将来の建設業の

担い手を育てる

「職人育成塾」

というものが

高松市で開かれたそうです

 

 

 

この

職人育成塾では

日本独自の建設技術を

後世に伝えていくことを

目標にしているそうです

 

 

 

こういった

職人育成塾ができることによって

昨今

建設業界では

若年労働者が不足している

ということを聞きますが

これで

若年労働者も増え

建設業界も

賑わうんじゃないかと

思います

 

 

 

建設業許可などに関わる

行政書士としても

この職人育成塾で

建設業界が

発展していけばと思っています

a0007_001853