今回は、建設業許可要件の1つである

経営業務の管理責任者について

書きたいと思います。

この経営業務の管理責任者を

証明する書類として

個人の場合は

確定申告書

法人の場合は

法人税の確定申告書と消費税申告書

が必要になります

 

あと

工事の請求書も必要です

 

経営業務の管理責任者に該当するためには

建設業の経営経験が最低でも

5年必要なのですが

例えば

内装工事の建設業許可を取得する場合

内装工事の請求書が5年分(1年単位で1枚)

必要になります

 

そして

内装工事の請求書だけではなくて

内装工事をしていたことが証明できる書類であれば

内装工事の注文書

内装工事の契約書などの書類でも大丈夫です

 

1つ注意点として

工事の見積書は

提出できないことに

注意して頂きたいです

 

以上